MENU

ハゲや薄毛に悩む男性は非常に多いと思います。

 

そこで自分でハゲ、薄毛を予防を行っていきましょう。

 

日頃の自分の生活を改善をすることが大事だと思います。

 

まずは食生活の改善。偏った食事はハゲの原因の一つになります。

 

ハゲ予防に役立つ栄養素を紹介します。

 

亜鉛

 

牡蠣、豚レバー、牛肉、煮干しに多く含まれています。

 

ビタミンB群

 

豚レバー、牛レバーに多く含まれています。

 

ビタミンB6

 

唐辛子に多く含まれています。

 

ビタミンB12

 

貝類、いくら、レバー、海苔に多く含まれています。

 

ビオチン

 

牛レバー、大豆、あおのり、アーモンドに多く含まれています。

 

葉酸

 

レバー、海苔に多く含まれています。

 

カプサイシン

 

唐辛子に多く含まれています。

 

イソフラボン

 

大豆製品に多く含まれています。

 

これらの栄養素をバランスよく摂取をし、ハゲの予防に取り組みましょう。

 

 

 

 

 

そして、毎日のヘアケア。

 

正しいヘアケアをすることは、ハゲの予防に役立ちます。

 

 

 

髪を洗うのは1日1回。夜に洗うことを心がけてください。昼間の汚れを次の日に持ち込まないようにしましょう。

 

毛穴が汚れで詰まってしまうのは髪にとってよくありません。

 

そして、洗いすぎもよくありません。1日1回洗うだけで充分なのです。

 

 

 

頭皮マッサージ

 

頭皮マッサージは頭皮の血行を良くして、抜け毛予防、発毛の促進につながります。

 

マッサージは、両手の手のひらで包みこむようにして、頭を揉み解していきます。

 

マッサージに使うのは小指以外の計8本。小指の爪は頭皮に当たり易く、頭皮を傷つけてしまう恐れがあります。ですので小指はなるべく使わないようにしましょう。優しく下から上に持ち上げるようにマッサージしていきます。強く押してはいけません。頭皮は敏感です。ゆっくりと力を入れて気持ちがいい程度の力で丁度いいでしょう。

 

 

 

以上が自分で出来るハゲのの予防法になります。

 

その他、禁煙や充分な睡眠も心がけましょう。規則正しい生活が髪にも優しくなります。

 

男性のみなさん、是非髪にやさしい生活をしてみて下さい。